お知らせ

ケガに対しての鍼治療

治療中にトレーナー活動の話などをしていると、「捻挫などのケガにも鍼って効くんですか?」とよく聞かれます。
答えとしては、「とても効果的です!」と答えることが多いです。
トレーナーでの現場でもそう感じますし、私自身今までスポーツをしてきて捻挫や靱帯損傷・打撲などの時にも大変鍼治療に助けられた経験があるのでこのようにお答えしています。
ただ注意しなければいけないのが、ケガの状態などを正しく把握して適切なタイミング・刺激の量で行わなければいけないということです。ケガの程度や状態によっては、効果が薄かったり症状が悪化してしまったりすることもあるので気を付けなければいけません。
当院で診察させていただく場合でも、すぐに治療をするのではなく問診や検査などにも時間を使うことがあります。また、程度の重い場合などは先に整形外科などの医療機関の受診をお勧めすることがございます。

当院では、辛い症状の軽減に少しでもお役に立てればと思っております。スポーツ障害やその他のけがなどでお悩みの方でも鍼灸治療で症状が改善するケースが多くございますので、まずはお気軽にご相談ください。

小金井グリーン鍼灸治療院 副院長

無料託児サービスつき施術のご案内

当院での施術時に乳児のお子様お一人に限り、無料でお子様をお預かりするサービスを開始いたしました。
いままで助産院の共同コースにおいてのみ、お子様を預かりながらの施術を行ってまいりましたが、共同コース以外での託児つき施術に関するお問い合わせが多くなってまいりましたので、当院のみでの施術時でも託児付きのサービスを開始することになりました。

コースは、60分のマッサージ施術(¥5,940)のみとなります。別途での託児費用は発生いたしません。
*併設の助産院での託児となります。
*お子様のお受け渡しのお時間があるため施術時間が10分ほど短くなりますので、ご了承ください。
*マッサージのコースとなりますが、コース内での鍼やお灸もご希望に応じて対応いたしますので、ご相談ください。
*お子様が普段使われている、オムツやタオルなども一緒にお預かりいたします。
*完全予約制ですので、お早めにご予約ください。

お子様がまだ小さいと、託児つきの施術を受けられる施設も少ないようで、疲れの溜まったママに大変人気のサービスです。
是非、育児疲れの体のケアにご利用ください。

小金井グリーン鍼灸治療院

当院オリジナル温灸について

小金井グリーン鍼灸治療院では、オリジナルの『温灸』を施術の中に取り入れております。
『温灸』とはお灸の一種で、心地の良い刺激でポカポカと温めることを目的とした治療法です。
症状のある部分やその周囲を温めることにより、血流の改善や筋肉の緊張を和らげる作用があります。
また、東洋医学の考えではお腹や背中に施術することにより全身の巡りがよくなり、様々な不調の改善につながると考えられています。

当院の温灸は、市販しているものよりも、素材や形状にこだわっているため、熱が逃げにくく、芯までポカポカじんわりと温めることができます。
体験された多くの患者様から「ポカポカして温泉あがりのよう」などのお声をいただいております。

冷え症はもちろん、その他にも胃腸の疲れや下痢・便秘、むくみ、生理痛などにも効果的です。
実際の施術では、マッサージや鍼などとも併用することが多く、肩こりや腰痛の治療にも用いています。

まだ暑い日が続き、クーラーを使う機会も多いと思います。熱中症の予防にクーラーは大切ですが、その分手足やお腹周りは冷えやすくなってしまいます。その冷えた部分をじんわりと温め、症状を改善するのに温灸はとても効果的です。

お体の状態に合わせて各コースの中で用いているので、ご希望される方は事前にお申し付けください。

上記以外の様々な症状に温灸は効果的ですので、もし気になることやご質問があればお気軽にお問い合わせください。

 

小金井グリーン鍼灸治療院

2/19トレーナー活動報告

2月19日(日)に副院長が都立小金井北高校でサッカー部のトレーナー活動をしてまいりました。

この日は練習試合があり、試合後の選手のケアをメインに行いました。

膝の痛みを訴える選手は、膝を伸ばしきるときに痛みがあり、ボールを蹴る瞬間などに特に痛みが強いとのことでした。
動作確認・検査等の後にマッサージと鍼での治療を行いました。患部周囲の筋をほぐし、また患部には運動鍼を行いました。
(ここで行った運動鍼とは、痛みの出る動作や姿勢をとりながら行う鍼で、筋肉系・関節周囲の痛みに対して速攻性の高い治療法としても知られています。)

また、足首の捻挫をした選手には患部周囲に鍼を行いました。治療を受けた選手は鍼治療が初めてだったようで、動作時の痛みと可動域が治療直後に変化したことに驚いていました。鍼の感想を聞いたところ「思ったほど全然痛くない」とのことでした。

他にも、足の裏の痛みを訴える選手にはインソールや足底板使用の指導を行ない、腰のケアを希望する生徒にはマッサージと鍼、テーピングを行いました。テーピングは簡単な貼り方で、自身でも練習や試合の前に貼れるように指導しました。

前回、手首を痛めた選手は一度は回復しプレーもしたそうですが、練習の最中に転倒し再発したとのことで、再度治療を行いました。また、再発予防のために復帰時期や手首の固定法などの指導も行いました。
大腿部の打撲で治療した選手は、特に問題なくプレーできるようになり、試合にも出場できていました。

高校生のケアを行うのに際して、予防のための知識やケア方法の指導がとても大事だというのを感じます。基本的な知識はネットなどでも調べられるため、選手も自身で調べるようですが、実際は知っているようで知らないという部分もあり、さらに間違った情報を鵜呑みにしている場合もありました。早い段階で正しい知識やケア方法を知るということで予防できるケガも多いと思います。回復力がある若いうちはケアをおろそかにしがちですが、体のケアは一生涯必要になってくるので、今のうちにしっかりと伝えていきたいと思います。

 

小金井グリーン鍼灸治療院

2/12トレーナー活動報告

本日(2月12日)副院長が小金井北高校サッカー部のトレーナー活動を行ってきました。晴天で日向は温かいのですが、風があり日陰はかなりの冷え込みでした。

昨日転倒した際手首をついて捻挫した選手には、患部周囲の鍼治療を行い手関節可動域の改善をはかりました。可動域は広がったが、まだ痛みは残るとのことでしたので、テーピングでの固定も一緒に行いました。

他にも、両大腿部の打撲(通称:ももかん)の選手や、アキレス健炎の選手、痛みはないが張り感が気になるという選手にも治療を行いました。

また、前回ハムストリングスの肉離れで戦線離脱していた選手は、復帰して試合に参加できるまでになりました。しかし、まだ張り感などは気になるとのことで、継続的に予防的なケアも行っていきたいと思います。

最近は体育の授業で持久走も行っているとのことで、オーバーワークからか痛みを訴える選手も増えてきた気がします。ストレッチが嫌いな選手もいるので、ストレッチ等体のケアの重要性も今のうちに伝えていけたらと思います。

今後もトレーナ活動等スポーツの現場にかかわる活動を随時行っていきたいと思いますので、スポーツ障害・ストレッチ方法・その他ケアなどお気軽にご相談ください。

小金井グリーン鍼灸治療院

1/29トレーナー活動報告

昨日(1/29)、都立小金井北高校でサッカー部のトレーナとして副院長が活動してきました。

サッカー部は練習試合で、試合中のケガで治療を受けに来た選手たちはいませんでしたが、ケガで試合に出られない選手たちをメインに治療しました。

前日の練習で腰を傷め、可動域の制限がある選手には、熱感を確認した後、幹部周囲のマッサージと軽めの鍼を行いました。可動域の改善はみられましたが痛みがまだ少し残るとのことで、テーピングでのサポートも行いました。

他にも、ハムストリングスの肉離れで戦線離脱している選手や、試合後の筋肉の張り感が気になる選手のサポートなども行いました。

まだ、寒い日も続き体を傷める選手も出てくると思うので、続けてサポートしていきたいと思います。

小金井グリーン鍼灸院では、スポーツマッサージ・スポーツ鍼灸・ストレッチなども行っています。ご希望の方はお気軽にお問合せください。

小金井グリーン鍼灸治療院

1/11トレーナー活動報告

昨日、音楽関係者で行うフットサル大会『音蹴杯』に、FCマッコリのトレーナーとして副院長が帯同しました。
テーピングやストレッチ、疲労回復のマッサージなどで選手が高いパフォーマンスを発揮できるようサポートしました。

チームの戦績は三位入賞でした。

また機会があればサポートさせて頂けたらと思います。

 

小金井グリーン鍼灸治療院

小金井グリーン鍼灸治療院fecebook始めました。

小金井グリーン鍼灸治療院のfecebook始めました。

ホームページと合わせてご覧ください。

手話の通じる治療院

当院では、幅広い患者様にご利用いただけるよう、手話での会話が可能なスタッフが常駐しており、難聴や聴覚障害をお持ちの方でも心身の悩みを気軽にご相談いただけます。
また、ご予約の際もホームページの予約フォームからご予約いただけるので、電話を使わずに予約することも可能です。
細かいご相談なども予約フォームからご連絡いただければメールでのやり取り、またはFAXでのやりとりができます。

難聴や聴覚障害をお持ちの方に多い耳鳴りやめまいなどの症状にも東洋医学的な観点から治療を行うことができるので、まずはお気軽にご相談ください。
その他の肩こり腰痛などの症状にも、お体に合わせた優しい施術で改善のお手伝いをいたします。

小金井グリーン鍼灸治療院

リンパマッサージとは

リンパマッサージとは文字通り、リンパに対して行うマッサージ法のことです。
滞ったリンパの流れをよくすると、老廃物の回収や排せつ機能が高まり、むくみなどの原因にもなる余分な水分の排出などにもつながります。
さらに当院で行うリンパマッサージは、リンパだけでなく筋肉・血流・神経系にもアプローチをし、総合的に気になる不調の改善を目指します。リンパや血流など全身の流れがよくなると、むくみ・全身または手足の冷え症状・コリ・不眠・イライラなど様々な症状の改善につながります。また、代謝が上がることによるダイエット効果や、アンチエイジング効果なども期待できます。
また、当院で行うマッサージはすべてマッサージ師の国家資格を持った施術者が行うので、知識・技術面ともに高いサービスを提供いたします。オイルを使った気持ちのいい施術で症状を徐々に改善していくので、お体にも負担が少なく幅広い方にご利用いただけます。他では味わえないリンパマッサージをぜひ体験してください。

 

注)リンパとは
リンパ(液)とは、血液中の血しょうという成分が毛細血管から血管外に出て、リンパ管に吸収されたものです。リンパ(液)はリンパ管により運ばれ体をめぐり、不要になった老廃物や蛋白成分・ウイルスや細菌などを回収しながら、リンパ節に向かい流れます。
リンパ液は、血液とは異なり心臓のようなポンプ機能を持たないため、流れは遅くなります。動脈管の血圧や、周辺の筋肉収縮運動・呼吸運動などが心臓の代わりをすることでリンパ液は移動します。また、ポンプ機能がないために流れが滞ることもあります。そんな時にマッサージでリンパの流れを促進すると、むくみや冷えなどの予防・改善につながります。

 

小金井でリンパマッサージ(オイルマッサージ)が受けられる治療院
小金井グリーン鍼灸治療院

2 / 41234