ご質問

治療法についての疑問

鍼灸とは?
古来中国から伝えられた、治療法で東洋医学に基づく治療です。経穴(ツボ)と呼ばれる部分を鍼やお灸で刺激をし、血行の促進・筋緊張の緩和・自律神経の調整など様々な生体反射を起こさせます。 昨今では西洋医学的な考えでの治療法も多く、当院では東洋・西洋の両方の視点から治療を行います。また、当院では独自に作成した温灸器や刺さない鍼などもご希望がある場合におすすめしております。
マッサージとは?
マッサージには擦る、押す、揉む、叩くなどの手技があり、それぞれに筋緊張の緩和、血液・リンパ循環の改善、神経の鼓舞・鎮静などの効果があります。当院では、心地の良い、リラックス出来る刺激量をベースに施術を行っております。 (マッサージは本来、皮膚に直接求心性に行うも手技のことを指しますが、最近では着衣のまま行うものもマッサージとして認知されているようです。当院でも便宜上着衣のままでもマッサージと呼んでおります。)
ストレッチとは?
ストレッチは、筋肉を他動的または自動的に伸ばし主に骨格筋に作用し、筋肉の柔軟性の改善、筋緊張の緩和等に効果的です。また、血流改善・神経機能の向上にも作用します。当院では施術者がサポートしながら行うストレッチと一緒に、自身で行うストレッチのアドバイスも行っております。ストレッチと聞くと痛く、辛いイメージをもたれる方もいるかも知れませんが、一人一人に合わせた優しく安全なストレッチを行います。
吸角(カッピング)とは?
吸角療法はカッピングとも呼ばれる東洋西洋に古くからある治療法です。丸いガラスのカップの中を真空状態にし、皮膚に付着させ、血流改善・新陳代謝の促進・免疫力の向上・デトックスなどに効果を発揮します。当院では鍼灸治療との組み合わせで使用することをお勧めしております。従来のやり方では治療後、症状の強い部分の肌にうっ血の痕が付く事が多いのですが、当院ではニーズに合わせ色の付きづらい吸角療法も行っております。
美容鍼灸とは?
美容鍼灸とは、美容鍼(びようしん、びようばり)・美顔鍼(びがんばり)とも呼ばれ、数ある鍼灸治療の中でも美容面に対して行う施術です。 顔や首、頭皮への施術により、シワ・しみ・クマ・くすみ・たるみ・肌荒れ・乾燥肌などのトラブル対して効果が期待されます。 また、顔だけでなく全身を施術することで、冷え性やむくみなど美容面のトラブルの原因となる諸症状も改善することが出来ます。 さらに、定期的に受診いただくと体質や肌質も改善され、トラブルの起こりづらい状態を作ることが出来ます。 髪の毛よりも細い鍼を用いますので、痛みも感じづらく安心して受診いただけます。また、鍼を刺すのはどうしても怖いという方には、刺さない鍼もご用意しておりますのでご相談ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>